スポンサーリンク


こんにちは。
かぼちゃです。

僕はブログやYouTubeで情報発信してるん
ですが、
はっきりいって情報発信してない人は
めちゃくちゃもったいないなと思います。

そして、情報発信は専門知識と
組合わせることでものすごい力を
発揮します。

情報発信と専門知識のかけ算で全て決まる

まずそもそもの話なんですけど、

専門知識がいくらプロレベルにあろうとも
全く世の中に情報を発信していない人の
影響力って0なんですよ。

例えば、
絵がめちゃくちゃうまいデザイナーさんが
いたとするじゃないですか。

でも、その人は情報発信していません。

一方、絵はそこそこにうまい
デザイナーさんがいたとします。

でも、その人はブログやTwitterなどで
めちゃくちゃ情報発信しています。

さて、ここで質問なんですけど
どちらのデザイナーさんにお仕事の依頼
きそうですか?

どうみても後者の人に
お仕事の依頼きそうですね。

前者の人はいくら絵が上手かろうが
全く認知されてないので
お仕事がくるわけないんです。

つまり、専門知識が10あっても
情報発信が1だと、

10×1=10

にしかならない。

でも、専門知識が3しかなくても
情報発信力が5あれば

3×5=15

になります。

後者の方が上な
わけです。

つまりいくら勉強して
知識をいくらもっていても
何の発信もしない人は
世の中に影響力を何も与えないわけです。

逆に言えば、

知識では負けてても
情報発信力の差で勝てる
ことも多いにあるわけです。

特に日本人はやたらと専門性を
高めようとしますからね。

ビジネスにしても何にしても
まずは勉強してから始めようと
いう人が多いです。

それ自体は悪いことではないですし、
勉強すらしない人がめちゃくちゃ多いので
素晴らしいとは思いますが、

結局行動しなければ
何も変わりません。

せっかくいっぱい勉強したんなら
もっとその知識を活かそうぜと言う話です。

そのために最適な手段が
情報発信です。

情報発信力って具体的に何なの?

情報発信力とは、

一言で言うと人にものを伝える力です。

具体的には、

・わかりやすく伝えるスキル
・面白く伝えるスキル
・人にものを売るスキル
・不特定多数の人に影響を与えるスキル
・情報をまとめるスキル

などです。

これらのスキルを磨いていけば
他の人と大きな差をつけれます。

発信するのが苦手な人が
多いですからね。

逆に積極的に世の中に情報を発信していく人は
どんどん影響力を持ってお金も方法も人脈も
手に入っていきます。

そうなると、情報発信している人としていない人の
差はますます広まってって、

全てを手にする人と
何も手にできない人の
2極化が起きます。

そうなると何もしていない人たちは
ヤバいわけです。

あんまり脅かすつもりはないんですが、
今の現状を見ていると構造的には
そうなっています。

現に、チャンネル登録者100万人超えのYouTuberや
Twitterで何百万フォロワーとかいる人たちの
影響力は半端ないです。

こういった人たちが
何か商品を紹介すればとんでもない数
売れますからね。

企業もこの人たちに
商品を売ってもらった方がコストも
安くすみます。

そうなると、大勢の営業マンが
必要なくなります。

人件費ってめちゃくちゃコストかかりますからね。
企業もできる事なら削減したいわけです。

ちょっと極端な例を出しましたが、
構造的にはそう言う風になってます。

逆に情報発信している人たちは、
一人で利益を総なめできるわけです。

もちろん、そこまでの力を
持っている情報発信者はまだ限られて
いますが、これからはどんどん増えていくと思います。

そうなると競争も激しくなるので
今のうちにやっておいた方がいいです。

これは、他の記事や動画でも何度も
いってるんですが、

やった方がいいじゃなくて
やらないと本当にヤバいです。

スポンサーリンク

チャンスがあるうちに
行動しておきましょう。

専門知識についてのお話

逆に専門知識は
わかりやすいと思いますが、

・医学
・プログラミング
・美容
・スポーツインストラクター
・金融
・音楽
など

その分野のスペシャリストの
ことですね。

趣味でもいいです。

・釣り
・旅行
・グルメ
・アクアリウム
・登山

など

要は需要あって、
それなりに詳しければいい
わけです。

初心者相手なら
少しでも知ってる人の
情報は価値ありますからね。

例えば、釣りに興味あるけど
やったことない人なら、

そんなプロとは言わないけど、
少しでもやった経験ある人の
意見は貴重です。

ルアーの選び方は?
どういった釣り場がいいのか?
初心者ならどういうさかなを狙えば
いいのか?
釣具っていくらするの?

と初心者はわからんこと
だらけですからね。

やってる人からすると
当たり前のことでもです。

そう言うことを興味を持っている人たちに
教えてあげればいいわけです。

せっかく色んなことを知っているんだったら、
それを活かさないともったいないです。

まだ何も人に教えてあげることがないよ
って言う人は、いったん自分の人生の
棚卸しをしましょう。

自分の人生を振り返ってみれば
何か自分が得意なことや好きだったことが
出てくるはずです。

それは何もプラスのことじゃなくてもいいです。
マイナスの経験談も価値はあります。

苦しかったこと、悲しかったこと、
辛かったこと、いっぱいあるはずです。

僕もブログを始める前は
やりました。

その中で、僕は2年半引きこもって
そこから脱出できたと言う
お話が出てきたんですよね。

普通の人から見れば
何それ別にすごくも何ともないじゃん。

と思うかもしれませんが、
今現在引きこもっている人たちに
してみれば引きこもりを脱出できた人の
経験は役に立つと思います。

引きこもってる人にしか
わからない細部の話もできますので
引きこもり経験のない人たちよりも
深い話もできます。

自分と同じ境遇の人が
他にもいるんだ。

何だ、私だけじゃないんだ。

と共感できるお話も
することができますしね。

なので、視野狭窄に陥るのは
やめてもっと広い視野で探して
みましょう。

もし見つからなければ、
本を読んだりして勉強しましょう。

何か自分が興味のあるもの
あるいはこれからやろうと思っているもの
でいいです。

専門家なんて本を10冊くらい読めば
十分なれますからね。

大学教授並みの知識なんて
いらないです。

まあ、専門知識を知っていれば
知っている方がいいんですけど、
勉強ばかりするよりも学んだことを
どんどん発信していく方が効率いいです。

それと、情報発信すると言うことは
アウトプットすることになるので
知識もより深まるんですよ。

インプットばかりしても、
使わないと結局忘れてしまい
無駄になりますからね。

これは僕個人の意見なんですが、
使わない知識って意味ないんです。

ドラクエでいくらたくさんの技を
覚えても使うのって一部だけじゃないですか。

イオナズンとかマヒャドとか覚えても
それの完全上位互換が出てきて
使い道なくなった!

とかよくある話です(ドラクエ知らない人すみません)。

それと同じで使わない知識は
基本的にいらないです。

まあ、たまに気分転換で
宇宙のことや趣味系の本を
読んだりもしますけどね。

最後に

情報発信って本当に
誰でもできるんですよ。

僕みたいな
元引きこもりでも、
サラリーマンでも、
主婦でも、
小学生でも。
おじいちゃんでも。
学歴なくてもいい。

老若男女問わず
誰でもできます。

ハッキリ言って、
こんな平等な世界ないですよ。

リアルだと派閥だとか、
男だからとか女だからとか
子供だからとかおじさんだからとか
そう言った理由で区別されたりしますからね。

理不尽な理由で、
チャンスも掴めないことも
たくさんあります。

それに比べたら、
完全な実力だけの世界って
すごく魅力的だと思います。

まあ、実力ない人は
いつまでたってもうまくいかないと言う
厳しい現実もあります。

でも、きちんと勉強しさえすれば
大丈夫ですからね。

世の中勉強しない人が
多いですから、
少しでも勉強してる人は
余裕で抜けます。

なので、是非挑戦して
いただきたいです。